歯科治療8年の苦労ばなし  36

 
         P1000290
 
 今回の写真は、雄岡山(おっこさん)の麓の林です。木漏れ日が地面に影を落とし、
 
ほんわりと照り返します。そこを曇の上を行く気分で歩いていると、道沿いの木の幹の
 
地模様に魅せられ見入ってしまいました。一番下の写真がそれです。
  
 歯の方は、まだ次の歯医者が決まりません。もう今年の夏で10年目に入ります。
 
長らくストレスが続くと、ストレスホルモンをだす臓器が衰弱してホルモンが出なくなり、
 
クラッシュアウトになるらしいですが、ちょっと最近そんな気がしてきました。焦らないように
 
と言い聞かせています。打たれ強いと自信があったのですが・・・。4月に娘の結婚式が
 
ありますので、頑張らなければと思っています。
 
 今週も、第十六章 大学付属歯科病院 の ”11 筋弛緩剤を試す” です。
                                          
                                     
                                      
                                     
 
      「歯科巡歴の記ー蟻地獄に落ちた」 
 
 
   第十六章  大学付属歯科病院
 
 
        十一   筋弛緩剤を試す
 
 
 大学病院へ転院して一年経った。治療は思うようには進まない。
 
「MRIで診ると、なぜか顔の左側の筋肉が緊張していますね」
 
 初診の頃、主治医が言った。
 
 それから一年、筋肉の緊張はなかなか緩まなかった。
 
「ただ待っていても、筋肉が緊張したままで噛み合わせが巧くいかないのでしたら、
 
筋弛緩剤を試していただけませんか?」
 
 顎関節症の友人が他の病院で筋弛緩剤を処方してもらったと聞いていた。
 
「うーん。考えてみましょう」
 
 次の診察日。
 
「筋肉が緊張して既に一年以上が過ぎています。効果がどの程度あるか判りませんよ。
 
それに、僕たち歯科医の経験では、一度過緊張した筋肉がすっかり元に戻ることはない
 
と言われています」
 
「そうですか・・・。それでも、今より少しでも緊張が解けるかもしれないのなら、
 
一度試してみたいのですが」
 
「そうですね。今日、処方しましょう」
                                                                       
 
 薬で胃を悪くしたことなど、かつてなかった。この薬は胃薬と一緒に飲んでも、胸焼けと
 
吐き気は、重度のつわり並みだった。食欲がなくなる。
 
 筋肉が弛緩するのだから、運動はできない。外出するような活動量が多い日は、飲まない
 
出かけた。うっかり飲んで、外出したり、家事をきちんとしたり、体を動かすようなことを
 
すると、その後、数時間、リビングに寝転がったままで、トイレに行くのがやっとになる。
 
 飲み始めは、ちょっと怖かった。筋弛緩剤を使った殺人事件のニュースを思い出した。
 
私の処方てもらったのは、心臓の筋肉が弛緩して死ぬ危険があるような、そんな強い薬で
 
もちろんない。しかし、整形外科の肩凝り用や、友人が他の歯科で処方してもらったもの
 
よりワンランク強い。飲んだのを忘れ二重に飲まないように、持っている薬全てに日付を
 
書き込んだ。
 
 真面目に薬を飲み続けようとすると、毎日、家でごろごろ寝転がっていなければならない。
 
食欲も筋力も低下する。一カ月半で五キロ痩せた。
 
 最初の二、三週間は薬の効果は目に見えてあった。一カ月経ったころ、苦しさ辛さにも慣れ
 
きたが、薬の効果もそれほど感じられなくなった。これ以上続けてもマイナス面の方が大き
 
だろう。私の方から頼んで飲んだ薬だったが、二カ月足らずでギブアップを申し出た。 
 
                                          
 苦労の甲斐はあった。事前の医師の説明通り、すっかり元には戻らなかったが、六分、
 
七分くらいは緊張が解けたような気がした。
 
「筋弛緩剤の効果って、どうだったの」
 
「以前とは確かに違うと言えるかな。首の筋が伸びたし、左頬の筋肉が緩んだのが
 
実感できるのよ」
 
「ふーん」
 
 飲む前は、左頬の筋肉の緊張が強くて、まるで顔が左頬だけで出来ているように感じて
 
いた。右頬の存在感はまったくなかった。存在感がないのが健全な状態らしい。
 
「歪んでいた舌も、だいぶ伸びて、左横を向いてた喉ちんこが、真下ではないけど、
 
だいたい下を向くようになったわ」
 
「へえー」
 
「上下の歯が噛み合うのは前歯一組だけで、他の前歯も合うようにしようと下顎を
 
真っ直ぐ後ろに、ずらせようとしてもできなかったの。左横に引っ張られ、下顎を左にずらした
 
変な口の形になってしまって。それが、あんまり左に逸れずに顎を後ろへ引くことができる
 
ようになったかなあ」
 
「ほー、そうなんや。よかったね」
 
 筋弛緩剤は飲んで本当に良かった。もっと早く頼むべきだった。五軒目の歯医者で筋肉が
 
緊張した直後に、どうしてT大病院のK歯科医は筋弛緩剤を処方してくれなかったのだろう。
 
早くに飲めば、もっと効果があったのでは。
 
            

                ポプラに似ていますが    この写真では良く解らないと思いますが、
                    ちょっと違います。       ぶつぶつの先が針のように尖っています。

 
                                                つづく  
                                                 
 
 
広告
カテゴリー: 健康 パーマリンク

歯科治療8年の苦労ばなし  36 への34件のフィードバック

  1. Jasmine より:

    こんにちは。今思いだしたのですが、左奥歯の治療をしていた頃、勝手に口の左側がぎゅーっと噛みしめてしまうという症状に悩まされていました。先生は「精神的なものだろう」と仰るし、でも自分の意思とは無関係にお喋りしていても急にぎゅーっと口が勝手に閉じてしまい、喋りづらくなるというものでした。筋弛緩剤・・・恐い薬ですが、力を借りたくなるお気持ちはよく分かります。

  2. パンチ より:

    ストレスホルモンってあるんですか?筋弛緩剤って危ないんじゃ、副作用とか犯罪に利用されてますよ。

  3. 乙女 より:

    ごめんなさいm(_ _)m私も筋弛緩剤と聞いて殺人事件のニュースを思い出しました。でも効果があったようで良かったですね^^)

  4. じばこ より:

    病院から処方された量でも、こんなに具合いが悪くなるのですね。読み進んで…緊張感が軽減されたので、安心しました。次の歯医者さん、決めかねますよね~結婚式の準備もあるのに、体が付いて行くのに大変ですねm(__)m友人の優しい加齢歯科の女医さん、本に取りあげられたら、予約殺到の人気になったそうです。良い歯医者さんだから、いいですけど。大勢の人が、悩んでいるのですね。

  5. 洋子 より:

    筋弛緩剤を使うまではずいぶんと色々な症状があったのですね・・・薬は強ければ強い程、副作用も大変そうで・・・でも、結果飲んで良かったとのこと。体重が減るほど耐えた日々が無駄にならなくて良かったです。

  6. ひだまり☆☆ニコニコ より:

    白い花さん、おはようございます^^(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!! お薬の副作用も怖いですよねっ!処方されたものも過信してはいけないこと、ひだまりの友達も言ってました。でもでも、白い花さんは良い結果となって表れてほっとしましたよ^^白い花さんの木の幹の写真を見て思い出したのですが、ポプラに似ている木は、山口の岩国城に行った時の写真の中に写っていて、表示板にはクスの木科、樹木名「カゴノキ」と書いてありましたよ。ブツブツのトゲがある木はSLの停車駅にもあり、「針桐」と書いてありましたが、、、違っていたら、ごめんなさい(^^;(^^;はい!ひだまりも無理をしないで、、、ゆっくりと、、、ですよねっ!白い花さん、いつも優しい言葉をかけて下さって、ありがとうございます^^

  7. hulala より:

    こんにちは薬の副作用は大変ですね。でも少しでも良くなって良かったですね。とげの木は葉をみないとわかりませんが、「カラスザンショウ」というのもありますね。

  8. Misa より:

    こんばんは☆筋弛緩剤と聞くと、確かにちょっと恐ろしいイメージがあったのですが、もともとはお薬なのですもんね。副作用が強いようだけれど、少しでも白い花さんの症状が和らいだのなら、精神的にも良かったと思います(^-^)実は今歯医者さんに通っていて…あの椅子に座ると、何だかいつも白い花さんのお話を思い出してしまいます(>_<)

  9. booo より:

    あれ~、、? 更新情報が分かりませんでしたので今頃の訪問になってしまいました。。すみません。歯の治療・・・今年の夏で10年ですか、、、長いですね。。。よく耐えていますね。感心します。今日は、いつも掲載されている写真についてコメしますね!いつも綺麗な木々や花の写真を見ていて、色が鮮やかで綺麗だな~って見てました。ついつい記事の内容がインパクトありすぎて、そちらに集中してしまいますが(;^_^A白い花さんの写真のクオリティって高いな~って思います。 花や木が生き生きしていますよ!(^^)

  10. 白い花 より:

    ☆ Jasmine☆さん歯が低かったり高かったりで、きちんと合っていないと、噛み締めたり、かちかちと歯をならしたり、歯ぎしりしたりという症状が出るそうです。高すぎると、無意識にそれを低くしようとする行為だそうです。低すぎても、無意識に無理をしてでも上下を合わそうとして、筋肉が緊張して、噛み締めたりするそうです。顎関節が悪い人なども噛み合わせが悪い場合が多いので、こういうことをするらしいです。顎関節の権威といわれる歯科医が仰っていました。開業医の歯科医では知識がなくって、精神的なものだと言われるのかも知れませんね。

  11. たんぽぽ より:

    こんばんは!本当に大変ですね。一カ月半で五キロ痩せたのがよくわかります。その状態では、おいしいものもちゃんと食べられなかったでしょうね。お嬢さん、よかったですね。おめでとうございます(*^_^*)

  12. ♥さらん♥ より:

    こんばんは~へ~そんな薬があるんですね。それにしても、1ヵ月半で5キロもやせてしまうのは大変でしたね。本当に歯が悪いと、全身に影響が行くんですね。4月の結婚式までには、健康でいないといけませんからね、無理をせずに過ごしてください。

  13. main より:

    芳川町です。新芽が芽吹いていますね、いよいよ春間近、梅も咲き、今月は桜祭りが計画されています。いい春になるといいですね、景気は真冬(?)(笑。

  14. abend より:

    こんにちは。初めてコメントします。白い花さんのページにきたら白い花が迎えてくれました。いろいろと大変なのですね。ムリなさらないようにね。

  15. Nami より:

    4月には娘さんがご結婚されるんですね^^おめでとうございます!ストレスが増えないよう、春の新芽のように新鮮な日々を送れたらいいですね^^

  16. ク~ より:

    お久しぶりです・・貴方のブログで真剣に歯を大事にしようと思いました・・もう人ごとじゃないほど歯は悪いので・・少しずついい方向に行くといいですね

  17. main より:

    町内会です。いよいよ春到来ですね、寒さや冷たさってけっこう歯に影響しますよね。寒い時の歯痛のつらいこと・・・経験あります。

  18. ミッキー・フォール より:

    こんばんは~!娘さんの挙式が来月ということで、忙しくなりますね!私は歯医者に通ってまして、今は、抜歯したところをブリッジするため、型を採ったところです。ずいぶん前から、噛むたびに顎が「カキッ☆」っと鳴っていたのですが、噛み合わせが良くなったのか、鳴らなくなりました。。^^白い花さんは、ストレスと戦いながら治療しているのかと思うと、大変なことなんだ・・・と健康について再認識しました。

  19. 白い花 より:

    猫 パンチさんあるようですよ。副作用があっても他に適当な方法が分からないので、仕方ありません。

  20. 白い花 より:

    昔の 乙女の部屋さん筋弛緩剤にも五段階くらい種類があるようです。私のは、整形外科や歯科で普通に出すのよりも一段階きついものだったのですが、外来処方できるものでした。きついのは入院しなければ駄目で、外来では処方出来ないようです。

  21. 白い花 より:

    U-・-U 爺婆仔さん個人の体質にもよるのでしょうね。私の知人で歯科で処方して貰った人も、一ランク弱いものだったのですが辛かったそうです。整形で肩こり用に処方して貰ったことのある知人は、どうもなかったそうです。胃の丈夫さとか薬の強度とかによるのでしょうね。歯科と整形は未開分野らしいので、良いところはなかなかないようですね。

  22. 白い花 より:

    * 洋子さんそうなんです。結果が良かったので嬉しかったです。少しずつなのですが、良い方向には行っていると思います。かなりノロノロで苛立ちますが。

  23. 白い花 より:

    ☆ ひだまり☆☆ニコニコさん薬の効果があって、本当に良かったです。もっと早くに飲んでおけばと思いました。「カゴノキ」と「針桐」ですね。有り難うございます。木に名札が付いていると良いですね。

  24. 白い花 より:

    hulalaさん薬の効果があって、本当に良かったと思います。長い目で見れば、良い方向に行っていると思います。このブログを自分で読むと、いっそう、そう納得できます。木の葉はどんななのか覚えていないので、今度、写真を撮ってきますね。いつも有り難うございます。

  25. 白い花 より:

    ♪ Misaさんそうなんです。心身ともに助かりました。これで薬の効果がなかったら、どんなに落ち込んでいたでしょう。怖い想像をしないで下さいね。良い歯医者さんも大勢いらっしゃると思いますので。

  26. 白い花 より:

    boooさん私の書き方がまずかったようです。今年の夏で10年目に入ります。2000年の夏の初めからですから、そうですよね?1,2年目くらいの時は、「こんなに長い間」と凄く憤慨していたのですが、もう諦めの境地です。この状態でも、出来ることはまだまだありますし、出来ることをすればいいと開き直っています。2006年に再治療して、今は歯の痛みが取れています。助かります。痛いとやっぱり辛いです。鎮痛剤で抑えても抑えきれないですから。ブログ記事の更新情報は、システム変更以来見にくくなりましたよね。私も良く見落とします。写真をお褒めいただいて、恐縮です。デジカメのおまかせで撮っているだけなので・・・夫にいつもボロのチョンに言われています。

  27. 白い花 より:

    たんぽぽさん歯がこうなってから、体重が5キロくらい上下するのがしばしばです。減るたびに、頑張って体重を増やすのですが、また何かあって減るという繰り返しです。まあ、増えるので良いのですが。娘は結婚しないものと思っていましたので、なんとか相手がいてくれて、ホッとしています。

  28. 白い花 より:

    ♥ ♥さらん♥さん体重は簡単に減るものだと、歯がこうなってから分かりました。この話は2004年の初めですから、今から5年前くらいの話です。で、何年も痩せたり、またもとに戻したりを繰り返していたのですが、取り敢えず体重を増やさなくてはと、甘いものを取りすぎたせいでしょうか、先日、検査で脂肪肝だと言われました。身長165センチで現在54キロなのですが、「肥満です、50キロにしてください」とのことです。54キロは私のベスト体重だと思っていたのですが、肥満ですか!?一番痩せたときは46,47キロくらいで、サイズが7号でした。50キロでもかなりやせ気味になると思うのですが、「女の人はそんなくらいで良いのです」と仰るのです!?まあ、とにかく脂肪肝なのですから、脂肪が余っていると言うことだし・・・

  29. 白い花 より:

    Elwood mainさんもうすぐ春ですね。我が家の庭の桜のつぼみも、そろそろ膨らむと思います。アメリカも日本もどうなるのでしょうね。先日テレビでロシアの特集を組んでいましたが、さすがロシア! 凄い国家政策です。

  30. 白い花 より:

    abendさん有り難うございます。昨日、長期のストレス、脂肪肝には、自力更生は無理と思い、Q10やビタミンB群などの入った抗ストレスや糖代謝のためのサプリメントを買いました。

  31. 白い花 より:

    ^0^ Namiさん有り難うございます。私は冬には弱いのですが、夏に強い体質です。毎年、春とともに元気になると、友人が言いますので大丈夫だと思います。

  32. 白い花 より:

    酔いどれ ク~さん「たかが歯、されど歯」ですよね。大事にしてくださいね。これからまだ何十年も使わなくてはいけませんものね。自分の歯と、義歯や部分入れ歯では大違いです。総入れ歯の方の苦労は大変だと想像します。噛み合わせがきちんとしていると、それでもあまり違和感を感じないらしいのですが、噛み合わせが悪いとか、ちょっとした1本のクラウンでも合わなくって、違和感に苦労するらしいです。

  33. 白い花 より:

    Elwood mainさん寒いとか低気圧とかは、痛いのに堪えますよね。私は2006年に再治療して、お陰様で今は歯の根の痛みはなくなっています。筋肉の攣りと噛み合わせの合わない違和感が、まだ解決していないのが辛いです。

  34. 白い花 より:

    ☆ ミッキー・フォールさん噛み合わせが悪いと、顎関節にも影響があるようです。こじらせないで治って良かったですね。抜歯した歯が高かったのでしょうか。次のブリッジが巧く合うのが入ると良いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中