歯科治療8年の苦労ばなし  41

 
                 P1000290

  写真は、すぐ近くの道路沿いに咲いているミモザで、開花時期が長く、1か月以上咲いて
 
います。山を切り開いて道路を造るときに、もともとそこに生えていたようです。 
 
けっこう交通量のあるカーブなので、例によってピンぼけですが・・・
 
 歯の方は、13日の大学歯科病院の予約を待つだけです。
 
 今回は、第十七章 教授が主治医の ”2 痛みと心が離れた” です。
                
 
 
 
        「歯科巡歴の記ー蟻地獄に落ちた」
 
 
    第十七章  教授が主治医
 
 
             二  痛みと心が離れた
 
 新しい主治医になって三カ月が過ぎた。
 
「このスプリント、なんの治療効果もあげていないようだから外しましょう」
 
「えっ!?」
 
「これからは、仮歯だけで調整していきます」
 
 この一年半で、スプリントでは治療効果がないという証明をして、一歩前進したと思えば
 
良いのだろうか。あるいは、スプリントが必要のないところまで治療が進んだと、喜べば良い
 
だろうか。溜息が出る。
 
 ついこのあいだ、メガネのつもりで生涯付けていれば良いと言ったのは誰だっけ。
 
 まあ、理由はなんであれ、口の中が爽快で楽になった。スプリントの手入れも必要ない。
 
口臭も薄なる。手枷足枷が一度になくなったようで、嬉しい。
 
                                                               
 
 今度の主治医が最初の問診のときに言ったのを思いだした。
 
「そうですか。一年以上もスプリントを、ずーっと着けていたのですか。
 
あなたは、それができる人なのですね」
 
「?」
 
 顎関節症の友人が、合点した。
 
「そうでしょう。普通は、そんなの我慢できないわ」
 
 友人は、一日に二、三時間でもと言われたが、我慢できなくて、結局、捨てたと言う。
 
 それも堅いプラスティック製のスプリントではなく、柔らかいプラスティック製のマウスピース
 
というものだったようだ。
 
 なんと私は健気だったのだろう。これで治ると信じて我慢していたのに。
 
「あなたね、スプリントのこともそうだけど、歯の痛いのも、やせ我慢しないで、
 
もっとオーバーに、お医者に言わないと解ってもらえないよ。医者一人に患者は大勢。
 
いちいち覚えてないから、診察のたびに何度でも痛い、痛いと言わないと。
 
我慢強いのも良くないわ」
 
 友人が叱咤激励してくれる。
 
 その通りだと思う。前回、説明したから、もう分かってくれている。カルテにすでに書いて
 
あるだろう。また同じことを繰り返すのくどい。それでは伝わらない。
 
 私が元来、我慢強いわけではない。何度も同じことを言うのはくたびれる。エネルギーが
 
要る。その元気が出るまで、まだもう少し時間が必要なのだ。
 
                                             
 
 スプリントが外れ、一年半ぶりに奴隷状態から解放されたようで気分は良かった。
 
 しかし、上の歯に被せていたスプリントがないと、上下の歯の隙間が広くなる。下の仮歯を
 
セメントなしで被せておくことができない。外れてしまう。それで、試みにセメントで留めた。
 
 やっぱり、歯と筋肉が痛くなる。鎮痛剤の効かない痛みだ。一日は我慢した。
 
 しかし、二年という時間と筋弛緩剤でせっかくここまで緩んだ筋肉が、また緊張したら
 
どうしよう。
 
 新しい主治医に電話した。
 
「もしもし、あのう、痛くて我慢できないのですが」
 
「痛いのを我慢する必要はありません。我慢するのは、むしろ良くないのです」
 
「えっ! そうなのですか?」
 
  思いもかけない言葉だった。
 
 それまでは、歯医者に痛いと訴えるたび、嫌な顔をされていた。痛いのを我慢すれば治る
 
言われたことさえある。こんなふうに言ってくれた歯科医は初めてなのだ。
 
 主治医の許可が出たので、セメントで留めた仮歯を外した。百円ショップで買ったヤスリが
 
重宝する。もちろん鎮痛剤と、筋肉が緩むように葛根湯も飲んだ。
 
                                                
 
 痛いので行けそうもないと諦めていた生け花のお稽古に出かけることができた。
 
「こんにちは」
 
 ドアを開けて挨拶したとたんだった。
 
「あれ、歯、治ったの? 今日は口元すごく軽そうやね」
 
「えっ! そうですか?」
 
 そんなに表情が変わったのだろうか。口元が重いって、いつもはどんな顔だったのだろう。
 
 一目で分かるのには驚いた。気にしてくれていたというのも嬉しい。
 
 以後、薬の効果がなかった痛みに鎮痛剤が効くようになった。
 
 友人も言ってくれた。
 
「元気そうよ」
 
「そう見える? 歯の痛みも、筋肉の痛みも前と同じようなんだけど、なんかが変わったの。
 
痛みが心から離れて別々のものになったというか、痛みが客観的な痛みになったというか」
 
 上手く表現できないが、何かが違った。
 
 それまで、痛みと心がくっついているなどと考えたことも感じたこともなかった。だのに
 
突然、痛み離れて別々に存在するようになったと、感じたのだ。痛みが、単なる痛み
 
になった。 
 
                    
  
 それまでは、薬が効かないと訴えても、「筋肉の痛みにも、歯の痛みにも、鎮痛剤は効く
 
はずです。変ですね」 と、冷ややかな返事だった。
 
 鎮痛剤の効果がないことが軽蔑すべき大罪であるという宣告のように、その言葉は私の
 
心に刺さった。あるいは嘘をついているのではと疑われているようにも聞こえた。
 
 それでも、効かないものは効かない。どうして効かないのだろう。理由を知りたかった。
 
 しかし、詳しく突っ込んで尋ねるのは、なぜか肩身が狭く気後れがする。いよいよ惨めさが
 
増すようで、尋ねることは出来なかった。
 
 理由はどうでも、とにかく鎮痛剤が効くようになった。薬が効くということは、もちろん嬉し
 
ったが、大罪人の汚名をそそぐことができたようで心も楽になった。
 
                            
 
 しばらくして、左右のプラステイックの仮歯を新しいものに作り替えてくれた。
 
 それまでのは開業医で二、三年くらい前に作ったものだ。それを高くしたり修理したりで、
 
形は歪になり汚れも付いてオンボロになっていた。
 
 新しいのは、綺麗な形で高さもぴったりだ。
 
「すごく気持ちが良いです。安定感があるというか。左右両奥に仮歯でも歯がきちんと
 
入いると、こんなに気持ちが良くて、心身共に落ち着くのですね」
 
「そりゃ、当たり前ですよ」
 
 今年の暮れにはもう治療が終わるのではと思うほど、順調に進んでいるようにみえた。
 
「あとはもう、病院へ通院すること自体が、苦痛でしょう。早く終わるようにして
 
あげますからね」
 
 主治医はそう言って、月一回の予約を二回にしてくれた。
  
                      つづく
広告
カテゴリー: 健康 パーマリンク

歯科治療8年の苦労ばなし  41 への40件のフィードバック

  1. パンチ より:

    少し進展したようですね、詳しいことわかりませんが。痛みないのがいいですね。しかし一目でわかるとは。

  2. たんぽぽ より:

    よかったですね(^-^)読んでいてだんだん安心してきました。通院すること自体が、本当に苦痛ですよね。私も今日、子供の薬をもらいに病院へ行ってきましたが、疲れました。こどもの喘息の薬が今回、また減ったのでうれしいです。

  3. booo より:

    おおお~! なんか、文章そのものにも白い花さんの気持ちが出ているようで軽やかな気持ちで読むことが出来ました! 今まで、とても長い戦いだったでしょうけど、やっとたどり着くべきところにたどり着いた感じですね。 今の白い花さんの笑顔は、とても晴れやかな笑顔になっているのでしょう。 このまま、順調に進むといいですね!(^^)

  4. Nami より:

    良かったですね~*^^*読んでてとても希望が感じられました。先生によってこんなにも違うんですね。今までよくガマンされましたね。この先、きっと順調なんでしょう?!

  5. hulala より:

    こんばんは白い花さんのブログを読んでいて歯医者がとんでもないのがいるので驚きましたが、読売新聞に今6回シリーズで顎関節症について載っていますが、白い花さんの内容と似ているところもあるのです。そちらでは関東地方とは紙面が違ってしまうのでしょうね。

  6. main より:

    良かったですね(*^-^*)。しかし、患者さんの気持ちを素直に受け止めてくれる歯医者さんにやっと会えたってことなんでしょうか?冒頭のミモザの花って、長持ちするんですね、大きな大輪の花もいいですが、可憐な花の美しさを感じます。

  7. 洋子 より:

    最近やっと痛みに対する緩和ケアに関心を持つ医師が徐々に増えてきつつあるとか。もっと広まるべきだと思いますね。ミモザもアカシアも見ごたえがあってとっても綺麗でした!

  8. ♥さらん♥ より:

    ミモザの道がとっても素敵ですね。歯のほうは、少しよくなったようで一安心ですね。痛いのは本当に嫌です。私も昔は痛みを我慢する方でしたが、特に病院では痛いときははっきりというようにしています。やっぱり言わないとわかりませんもんね。今の歯医者さんは、白い花さんの言葉をちゃんと受け止めてくれるんですね。良かったですね。

  9. ひだまり☆☆ニコニコ より:

    白い花さん、おはようございます^^(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!! 痛みをわかって下さるお医者さんでよかったですねっ^^それに仮歯も安定感があり落ち着けるようになって、嬉しいですねっ。白い花さんが心身共に落ち着いて、心の負担が軽くなったと聞いてホッとしました。ひだまりは病の辛さや不安から逃れるためにブログを始めました。最近はお出かけ日記のようになってきましたが、ひだまりと同じように苦しんで来られた方がひだまりの病が完治したことを心から喜んで下さっています。だから、ひだまりもブログのお友達が元気になった聞くと、本当に嬉しくなります。歯の方は勉強不足のため、上手な言葉は残せないのですが、白い花さんの歯の治療が上手くいき、心から笑えるようになって欲しいと願っていますね。ミモザや椿、ひだまりも大好きです。幸せ色ですねっ(o^-^o) 最近、植物を撮ってる心の余裕がなかったのですが、今日は何か見つけて来ようと思っています^^切符のことですが、、、青春18きっぷが使える期間は快速と普通列車なら何度でも乗り降り自由で、当日行けるところまで一日分の切符で良いのですが、18きっぷが使えない時は、乗った分だけ払わないといけないと思うのですが、、、、今度知り合いに聞いてみますねっ(^^;(^^;

  10. 白い花 より:

    猫 パンチさんやっと、頼りになる、治してもらえるのではという感じになりました。一目で、口元が軽いと言われたときは、ビックリしましたよ。

  11. 白い花 より:

    たんぽぽさんお子さん喘息なのですか。大変ですね。私の次男も小さい頃、喘息でした。3歳くらいから小学生の頃が一番ひどかったようです。大人になってからは、食物アレルギーが時々出るようですが、喘息は治りました。

  12. 白い花 より:

    boooさんやっと、本格的に治療してもらえる歯科医に出会えたという気がしました。今から思うと、この頃が花?だったような・・・

  13. 白い花 より:

    Namiさん苦虫を噛み潰したような顔からやっと笑顔になれて、すぐ治るような気になっていました。良い先生に出会えたと・・・

  14. 白い花 より:

    hulalaさん読売新聞ですか。こちらとでは記事は違うかも知れませんね。顎関節症には原因が色々あって、なかなか治らない人もいるようです。私の場合は、本物?の顎関節症ではなくって、噛み合わせが狂ったので、そのために顎関節に影響して一時的に痛くなっている、と、でも言えばよいのでしょうか。噛み合わせがきちんとなると、治るようです。原因がはっきりしているので、治りやすいタイプです。でも治療が長引くと、悪化するので、早くなんとかしないとという感じです。調子が悪いときは、スプリントを付けて、しのいでいます。

  15. 白い花 より:

    Elwood mainさんミモザなのかニセアカシアなのか、よく分かりませんが、何本も木があるので、それが順番に咲いているのか、3月の初めから咲き始めて、まだ咲いています。側を通ると、黄色がパッと明るくて楽しくなります。

  16. 白い花 より:

    * 洋子さんこの先生は、痛みに対する知識が結構あって、さすが教授です。年の功で、前の主治医よりは良かったと思います。この花、ミモザかニセアカシアか、良く分かりません。葉に触れて、閉じればミモザだと言うことですので、試さなくてはと思いつつ・・・

  17. 白い花 より:

    ♥ ♥さらん♥さん痛いのは、本人にしか分からないことですものね。激痛を我慢したら、早い人だと2週間で慢性痛に移行するらしいです。だから、我慢してはいけないのだそうです。

  18. 白い花 より:

    ☆ ひだまり☆☆ニコニコさん前の先生の時よりは、遙かに色々良い状態になったと思います。切符のことですが、私の書き方が悪かったようです。18切符とは関係なく、普通の時、隣の駅までの一駅分の切符で、朝から、ぐるりと遠回りして一日中乗りっぱなしで、夕方、一駅隣の駅で降りても大丈夫だと、叔母が言うのです。先日、それで、大阪から和歌山、奈良、京都、大阪と乗ってきたそうです。隣の駅からはバスに乗って帰ってきたとか。

  19. じばこ より:

    まだまだ、本当には喜べないのですね?自信満々のお医者さんだけに、なんかありそう…..–:;先日、TVでぐるりとワン切符だけで回って、降りずに電車の旅を楽しんでいるのを、放映されてましたよ。関西の琵琶湖を回る線だったと思います!お友達と遊ぶのにいい線なんですって~~~違反にはならないと言ってたけど、本当かは分かりません(*- -*)

  20. 白い花 より:

    そうなんですよね。やっぱり、そうですか。叔母も、友人がテレビで見たとか言っていました。でも、切符に時間とか書いてますよね。もし、OKなら利用したいです。もともとあまり歩けないので、座って外の景色を見るだけでも良いんです。

  21. じばこ より:

    時間のことをいえば、思い出しました。。。都会の場合は、駅中で過ごせる場所が多いから余りに長い時間だとチェックしてるとも聞いたことあります。あくまでも、琵琶湖の線のことを取り上げていました。

  22. booo より:

    > 今から思うと、この頃が花?だったような・・・うん?! ということは、、、ええ~?! なんかもの凄く気になってきました!まだまだ、いろいろと大変なようですね。。。

  23. 乙女 より:

    白い花さんの心が軽やかになったのが伝わって来ます。良かった~~~♫でもまだ本当には喜べないのかな~(>_<;)

  24. パンチ より:

    良い医師に巡りあえましたね、これで治療も進みますね。

  25. Misa より:

    こんばんは☆ミモザ、とってもきれいですね。。。!歯のお話のほうは、何だかいい方向に向かっているような感じですが…よかった、よかった!と簡単に言えないような何かを感じてしまいます~(>_<)

  26. ミッキー・フォール より:

    こんばんは~!主治医が替わって、良い方向に向いた感じがします。痛みに対して、痛いというのはタブーという感があったのは、私も同じで、古い歯科治療の考え方だと思います。私も治療してて、「痛いですか?」と聞かれるまで我慢してました。今、通っているところは、「我慢してたらダメです!」「痛いところを教えてくれなきゃダメです!」と今までとは感じが違って、戸惑うぐらいです。白い花さんと教授との信頼関係がうまくいっているので、容態も改善してるのでしょうね。ミモザ、花が緑に映えてきれいですね。

  27. 白い花 より:

    U-・-U じばこさんどうなのでしょうね。今度、JRの人に確かめてみますね。

  28. 白い花 より:

    boooさんそうなんです。だから今も続いているので・・・

  29. 白い花 より:

    昔の 乙女の部屋さんはい、まだまだです。この時から、まだ5年続いています。

  30. 白い花 より:

    猫 パンチさん治療は進むのですが・・・

  31. 白い花 より:

    ♪ Misaさんこのミモザの木、あちこちにあります。で、目立たないところで、ちょっと一枝、失敬したり。そうなんです。歯は、まだまだ・・・

  32. 白い花 より:

    ☆ ミッキー・フォールさん良い歯医者さんですね。私の場合は根の神経が痛むのですが、白い部分の虫歯の場合でも、削って痛いのは、健康な部分を削っているということらしいです。虫歯の部分は、削っても痛くないのだそうです。麻酔をすると、それが分かりにくくなるので、虫歯は、麻酔をしないで削った方が判断の基準になるらしいのです。

  33. ひだまり☆☆ニコニコ より:

    白い花さん、おはようございます^^(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!! 切符のことですが、通常だと不正乗車になって、故意でやるとペナルティーもつくようですが、、、こんなTV番組もあり、ひだまりも「特例」については、よくわかっていません(^^;http://keyword.blogmura.com/key00001534_2.htmlいろいろと調べてみたのですが、JRの人に聞くのが一番ですよねっ。安くて安全で楽しい旅を楽しみたいですもんね^^

  34. 白い花 より:

    ☆ ひだまり☆☆ニコニコさんわざわざ調べていただいて、有り難うございました。あの番組ですよね。湖西線だけということではないでしょう?JRの人に私も聞いてみますね。

  35. abend より:

    こんにちは。ミモザ綺麗ですね。治療は 良い方向に向かってるのかしら?今後に期待ですね。

  36. main より:

    コメントが多すぎて、↓のほうが見えないよ~(笑。

  37. 白い花 より:

    abendさん長~い目で見ると、良い方向に行っていると思うのですが・・・波瀾万丈です。

  38. 白い花 より:

    Elwood mainさんお陰様で、たくさんの方に読んでいただいています。

  39. パンチ より:

    娘さん婚姻おめでとうございます。

  40. main より:

    100円ショップのヤスリ、うがいを忘れないようにして下さいね(*^-^*)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中